東京23区の5万円以下の物件

2010-03-28

インターネットでは、日々新しいビジネスやサービスが生まれている。

最近でも、東京23区内の5万円以下の物件だけを扱った不動産サイトがビジネスを始めたらしい。

東京23区内だと、キッチン付きのワンルームマンションでもおよそ7万円から10万円が相場らしく、5万円以下の物件というのは希少価値を持っている。

しかし、探してみると東京23区内にも5万円以下の物件は存外に多く、創業者はそこに着目して独立し、このビジネスを始めたということなのだ。

通常サイトにアップされている物件は3千件。

手持ちの在庫は1万件を抱え、サイトを訪問するユーザの反応を見ながら、サイトに掲出する物件の入れ替えを行っているとのことだ。

この先、競合が出現し、競争が厳しくなれば、手持ちの物件の質や鮮度、データベースはもちろんサイトにアップする物件の更新スピードが問われることとなるだろう。

この会社は、物件の下見なども不動産会社のクルマで案内する方式ではなく、東京23区内のいずれかの最寄りの駅で待ち合わせする仕組みとしているとのことだ。

知り合いにも、東京の目黒のJR線沿線、駅近くにある5万円の物件に入居した人間がいる。

聞けば、実は、訳あり物件なのだそうだ。

その訳というのは、以前の入居者がその部屋で睡眠薬による自死を遂げたというものだ。

こうした場合、次の入居者には告知義務があるらしく、知人は不動産会社からその告知を受け、納得の上で、まさに東京でも格安の5万円の物件を選んだのだ。

ただし、一度次の人間が入居すれば、告知義務からは解放されるのだというが、これはこれで問題なのだろうと感じた。

posted in 物件カテゴリ一覧 by Wilson Cham

Follow comments via the | コメントする |

Leave Your Comment

 
Powered by Wordpress and MySQL. Theme by Shlomi Noach, openark.org